2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月29日 (水)

子供にやらせる例 <4月30日、5月14日追記>

 ボールを一度だけ上に放ってるのは窓を確認するため。

 僕のごく近所に遊び盛りの子供がいるのにも関わらず、休日も夏休み冬休みも
遠出も長時間の外出もせず子供を時折家の前で遊ばせたり時々僕の家の前ま
で来てボールをつかせたりして自分らは家の中でひたすら監視、待機をしている
そんな3世代にわたる家族がいます。
子供達はきっと精神的にどこかおかしい、嫌がらせやストーカー行為に喜びを見
出す大人になるに違いありません。
それでも親が公務員であれば将来もきっと安泰なのでしょう。

<4月30日追記>.

・なぜかブラウザ上で再生できない動画
現在はオペラとIEを使用してますが、なぜかこの動画だけどちらでも
再生できません。

<5月14日追記>

最近の帰宅時

4月27日

4月30日

5月3日(外出時と帰宅時)

5月7日

5月7日(2度目の外出からの帰宅時)

5月8日

5月12日

5月13日
.
.
.
.

2015年4月24日 (金)

食事時の嫌がらせについて

 ある程度食事時の動画がアップできたので、内容を説明します。

 食事の仕度を始めるとなぜか隣家や斜向かいの住人が車で出入したり
郵便配達が来たり、廃品回収車が来たり、そういったものがないような時は
トラック(エンジン音がうるさい車)が通ったりというのに気が付いたのは数年
前のことです。
なんとかそれを証明できないものかと動画を撮りためてきました。

 日常的にこういったことをしていると証明するためには当然多数の動画が
必要になります。
2、3分の動画では証明も否定も不可能です。
本当に事実かどうかを知りたい方は多数の動画を見ていただく必要があります。
動画が示せるのは状況証拠だけなので完全な証明は無理ですが、ある程度
納得できるように説明するつもりです。

 食事の仕度は基本的に昼は12時台、夕、夜間はここ数ヶ月は9時以降、それ
以前は6時から8時の間に始めています。
他の動画を見れば分かりますが、東西南北の隣家と南東、南西斜向かいは
夕方までは少なくとも30分に1回は交代で車で出入をします。
これが異常なことだと分かる人は中々いないとは思いますが、郊外の閑静な
住宅街に住んでいるかたであればなんとなく分かる方もいるかと思います。

 住民の出入はパターンがある程度決まっています。12時0分から30分までと
30分から1時までに分けて、どちらの時間帯も住民が最低1回は出入するよう
にしていることが多いです。
勿論、誰も出入しないというパターンもありますが、とても少ないです。
そういう時は郵便配達、廃品回収車や訪問営業、音声をながしながら走る車や
トラックなどが通過します。

 また、なぜ30分以上開けないようにしているのかというと、食事の仕度から食事
を終えるまで30分かからないことが多いからです。
徒歩での出入に関しては音をたててるわけではないけれども、僕が後でビデオを
チェックするという前提でそういうことをやっているものと思われます。
仕度中、食事中だけでなく食事が終わった直後に出入をするというのも時々やっ
てます。

 食事時の動画の音声は基本的には仕度開始から数分間と食事が終わって
食器を台所に持っていく部分しか残していませんが、それでもある程度のこと
は分かると思います。その他の部分は不快な、あるいは誤解を招くような音が
入っている可能性があるということで削除しています。

 こういったことをされてると気が付いたときにどんな気持ちになるかというのは
説明できません。ただ少なくとも気分がいいものでは無いということは分かって
もらえるかと思います。

 住民の出入の間隔は大体決まっています。以下は僕の感じてる頻度の多い
順で統計したものではありませんが、それほど外れていないと思います。
・住民Aの帰宅、外出後5分以内に住民Bが帰宅、外出。
・住民Aの帰宅、外出後約10分後に住民Bが帰宅、外出。
・住民Aの帰宅、外出後約20分後に住民Bが帰宅、外出。
・住民Aの帰宅、外出後約15分後に住民Bが帰宅、外出。
・住民Aの帰宅、外出後約30分後に住民Bが帰宅、外出。

 例えば下の動画では
・8分37秒辺りから食事の仕度。
・11分12秒辺りから郵便配達
・13分24秒辺りで西隣帰宅。
・その数十秒後に北隣帰宅。
・さらにその1分ほど後に斜向かい出入。
という感じでやってます。

 これらは住民同士が連絡を取り合ってやっているのではなく、
一人、もしくは一つの指示系統から発せられた指令で動いているものと
思われます。住民はなぜそんなことをするのか本当のことは分かってない
はずです。上司の命令であれば事の善悪を考えず指示に従う。そんな
人間は大抵宗教で洗脳されているような連中だろうと多くのまともな人は
思うでしょうし僕もそうではないかと思っています。
ただ創価学会員とか他の新興宗教の信者だとかそういったことはまだ分か
っていません。

次は斜向かいの出入。
食事の仕度の開始直後からの映像です。
7日と、14日は火曜日。8日と22日は水曜日ということも考慮にいれながら
見てください。

・7日(左上)は仕度開始後、約5分30秒後に車発車。
・8日(右上)は、約14分47秒後に車発車。
・14日(右下)は、8分辺りにトラック通過。
・22日(左下)は約3分8秒後に西隣帰宅。7分55秒辺りで斜向かい外出。

7日は12時44分頃に外出したので翌週の火曜日、14日は46分から仕度を始めました。
そのせいか外出しづらかったようで、かわりにトラックが通過したということです。
なぜ外出しづらかったのかは勿論、外出したら前回より仕度の時間を遅らせたのに
合わせて外出したということが分かりやすい映像になってしまうからです。

こちらは15日。仕度開始直後からの動画。
8分48秒辺りで東隣、9分29秒辺りに南隣が帰宅。
その後も色々とやってます。

夜食時
こちらは仕度開始から約30分後に出入があります。
21日(左)は夜10時23分から、20日は8時53分から。約2時間違います。
21日は23分27秒辺りと29分16秒辺りで南隣帰宅。20日は29分23秒辺り、ほぼ一緒です。
また、帰宅から約1、2分後に斜向かいの照明が消えるという共通点も
あります。23分頃の帰宅時は斜向かいの南隣の家の照明が消えてます。

20日の午後8時から。17秒辺りで8時の時報。

21日の午後8時から。3秒辺りで8時の時報。

 次は今年の1月のもの。午前10時4分(30分10秒辺り)から食事の仕度。
その8分ほど後(38分47秒辺り)にクロネコヤマトの配送車、さらにその1分ほ
ど後にガス屋のトラック。
仕度開始から約30分の間は南東斜向かいが徒歩の出入をしていますが、車
での出入はありません。

 最後に昨年10月のもの。12時2分(2分24秒あたり)から仕度。
約16分後(18分52秒辺り)に南隣帰宅。37分後(39分3秒辺り)に
豆腐の移動販売車。

 このように色々な組み合わせで出入をしたり音をたてたりします。
カメラには映らないようにして音だけたてることもあります。

 この食事時の嫌がらせも書ききれないほどある嫌がらせの
ほんの一例にすぎませんが、在宅時における加害者のメインの嫌がらせの
一つでもあるので今回とりあげました。

 僕の主張が事実かどうかを確認するには沢山の動画を見る必要があるので、
なんとなく「集団ストーカーって何だろう」くらいの感覚でこのブログを見ている
人には分かりづらいかもしれません。
真剣に集団ストーカーについて調べている人には良い資料になるものと信じて
います。

食事時の動画の再生リスト

・食事時 夕・夜間

・食事時 正午から

・食事時

.
.
.
.

2015年4月18日 (土)

立ちこぎ動画ほか

立ちこぎ

 なぜわざわざ顔を隠してまでこちらに向かって立ちこぎをしているのか
というのは下の動画の32分46秒辺りを見ればわかります。
撮影は昨年、アップロード日は4月11日、公開は15日。

そして最初の立ちこぎ動画の撮影日、アップロード日は同日の午後2時過ぎころです。

32分46秒辺りのキャプチャ画像
上着は違いますが、下は同じもの、もしくは似たものを履いている
のが分かります。
Tatikogiアップロード日
1
2他人のパソコンの覗き見に詳しい人であれば、どういうことか想像が
つくことと思います。

立ちこぎの彼は自分が誰かのしょぼくれた自己顕示欲に利用された
ことには気が付いてないでしょう。

昨日の帰宅時
.
.
.
.

2015年4月12日 (日)

リモコン機能付きのビデオカメラの悪用

 充電をしっかりしているのに撮影開始数分でカメラが止まっていることが
以前から時々ありました。

 数年前まで使用していたカメラはリモコン機能がなく、途中で止まっている
のはカメラの傍から離れているときに限られていて、当然、車内や家に侵入
されカメラを止められていたであろうことはすぐに想像がつきましたが、最近
購入したリモコン付きカメラは隣の部屋にいてもなぜかカメラが撮影開始数分
で止まることが時々あります。
前々から怪しいとは思っていましたが、今日ではっきりと分かりました。

 今日の昼過ぎに珍しく向かいに客が来たんですが、夜になり外が慌ただ
しくなってきたので撮影を開始ししました。
その後向かいの客も車がないことから帰ったのが分かり、撮影を止めてカメラ
をチエックしたところ、数十分は撮影していたのに、映像は3分ほどで止まって
いました。
 昨晩、フル充電したので3分で止まるなんてことはまず考えられません。
故障の兆候もないので考えられるのはリモコンを悪用した嫌がらせくらい
です。

 カメラのリモコン機能は切ってありますが、通販で購入したので何か細工
されたのであろうことはなんとなく想像がつきます。
僕のケースは特殊な事情が絡んでいるのでこういった嫌がらせにあうことは
めったにないと思いますが、機械に詳しい人間ならば他人の買ったリモコン
付き製品を自分のリモコンで動かせるように細工でき、また持ち主の意図と
は違う操作で嫌がらせも可能であるということは記憶にとどめておいたほう
が良いかとおもいます。

余程、顔を映されるとまずい人だったのかもしれません。
.
.
.
.

2015年4月 3日 (金)

片目ランプが偶然ではない理由

 片目ランプに遭遇するのが偶然ではない理由としてあげられるのが、

昼間に片目ブレーキランプの車がすぐ前を走ることがあっても、
夜間の外出でそういう状況に遭ったことは、過去4年で1回も無い。

というものです。

 この4,5年の外出はほとんど映像に収めてきました。
その中で夜に僕の前を走っていた片目ブレーキランプの車は、記憶にある限り
1回だけです。

 なぜそうなのかというと、昼間はヘッドライトをつけて走るのは不自然だし、さ
らに片目だともっと不自然で尚且つ被害者が気が付きにくいという点があげら
れます。そういう訳で昼間は気が付きやすい片目ブレーキランプの車が時々
僕の車のすぐ前、もしくは1台か2台先に走っているということです。

 夜間はヘッドライトを点灯するので、片目ヘッドライトで十分なわけですが、
加害者は手を抜いたのか、僕が気が付かないと思ったのか夜間は片目ブレー
キランプの車を走らせませんでした。記憶にある1台も夕方の微妙な時間帯
で真っ暗にはなってなかったと思います。アルテンハイム青山に向かってい
る最中の動画にあるはずです。

 そして、それをもう少し分かりやすいように証明できるようにと出かけたのが
冒頭に載せてる映像です。

 しかし、僕が車を離れた後、加害者が車に侵入し僕のカメラがブレーキランプ
のみを狙って録画していたのを知り、動画後半では幾つか片目ブレーキランプ
や片目テールランプの車が目に入ります。
車を降りるときはカメラの映像は片車線、ブレーキランプが映る方向のみ
カメラに収めていました。これで加害者は僕の意図がわかったようですが、
録画を止められる17分58秒までに片目ブレーキランプは映っていません。

車を降りるときのカメラのアングル。
2
 でも結局過去の映像には昼間に僕の前を走る片目ブレーキランプの車が多数
あっても夜間にそういう状態の動画は前述したように1回しかないはずです。
例えば昼間の外出10回に1回の割合で片目ブレーキランプの車に遭遇するなら
夜間も同様であれば自然ですが、僕の外出時にはそういう自然な状態ではない
ということです。

 そういう訳で片目ランプの車の遭遇は偶然ではなく狙ってやってるということに
なります。以下のリンクでそれが確認できます。
昼と夜間では片目のブレーキランプの車に遭遇する割合が極端に
違いすぎるというのはあまりに不自然なことです。
何度も言いますが、そういう訳で片目ライトの車の遭遇は偶然ではありません。

片目ライトの動画を集めたプレイリストのリンク

 下の映像は今年の2月18日の夜間のハードオフからの道路のもの。
こちらは、両車線映しているので気が付かなかったようで、片目ヘッドライトの車は
数台見かけますが、ブレーキランプは多分ないはずです。

 そしてカメラがあるからその時だけ片目ランプにしていると思われる部分が
40分10~14秒辺りに見られます。車が小さく映っているので全画面表示で見
ないと分かりにくいですが、店の幟の辺りでライトの切り替えをして右側のラ
イトが暗くなっています。
以下がその時の映像のキャプチャ。
Photo

片目ライトなんか偶然だと思っている人はその辺りを注意して 動画を視聴してみ
てください。
片目ブレーキランプの映像を幾つか載せておきます。
全て昼間のものです。
夜間の外出でこういった状況になったことはありません。

これが前述した夕方のころの片目ブレーキランプです。真っ暗にはなっていません。

.
.
.
.

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »