2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 久しぶりに朝の8時30分にラジオを撮ったところ・・・ | トップページ | 参院選岩手の自民党候補、田中真一 »

2013年7月 4日 (木)

ネット上における工作員の印象操作の一例

下の記事に関する2チャンネルのスレッドでの印象操作が酷い。

郵便不配:「犬が怖い」と配達怠る−−築城郵便局 /福岡

http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20130703ddlk40040391000c.html

記事より

“民家で飼っている犬がほえるとポストに近づけず、郵便物を局に持ち帰ったという。雨の日は犬が家の中にいるため、配達できたと話している。”

この記事に関する2チャンネルのスレッド。

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1372867848/

 大半が郵便配達員を庇う書き込み。でも記事ををよく読めば郵便配達員
にも非がある可能性は十分にあることは分かる。

 理由をいくつかあげます。

・「犬が吠えるとポストに近づけず」と記事にあるが、吠えるだけで犬がポスト前まで
 近づけないなら何も問題はないはず。吠えるからポストに郵便物が入れられない
 というのなら完全に配達員が悪くて、上記の理由は言い訳にしかならない。

・郵便配達の仕事につく時点で犬を飼っている家にも配達しなければ
 ならないことは分かるはず。

・犬が吠えようと配達員がポストの前に立っている時に犬が配達員に
 危害を及ぼさなければ配達は可能。
 吠えるのが怖いからというのであれば、完全に配達員が悪い。
 郵便物をポストに入れるのはたかだか数秒。その間くらい犬に吠えられる
 のは我慢できるはず。

・雨の日には配達できるのなら、雨の日に家主に犬のことを相談できるはず。

・犬の吠え声が怖いなら、そういった犬がいない場所に配置変えを上司に
 相談できるはず。記事には相談したことが買いてないので対処を考えて
 いないということ。

 つまり対処法は考えれば上記以外にもまだあったはずなのに「犬が吠えるから」
という理由だけなら配達員に問題があり、犬の飼い主に非はない。

 それにも関わらず、2ちゃんねるの当該スレッドでは配達員を庇い、犬の飼い主を
避難する書き込みが目立つ。その理由は僕のユーチューブのチャンネル
http://www.youtube.com/user/12345zmxncbv
に上げている郵便配達員の動画は低評価が目立つことからなんとなく想像できる
のではないでしょうか。
「あくまで自分は悪くない」。
郵便配達員はそういうタイプの人間が多いということです。
「郵便配達員 創価学会員」で検索してみてください。
.
.
.

« 久しぶりに朝の8時30分にラジオを撮ったところ・・・ | トップページ | 参院選岩手の自民党候補、田中真一 »

創価学会・Soka Gakkai」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりに朝の8時30分にラジオを撮ったところ・・・ | トップページ | 参院選岩手の自民党候補、田中真一 »